2019/5/16 いろぬのかさねブログ

これで安心!白いワイドパンツの透け対策にインナーを購入しました。


白いボトムのコーディネートを見ると素敵だなって思うけど、下着が透けるのが気になってあまり履いていない?

そうですよね。じつは私もです。

昨年夏に白のワイドパンツを買いましたが、やっぱりやめたということが多くて結局1回履いただけでした。

でも今年は軽やかに白いワイドパンツを履きこなしたい!と思って、透け対策にインナーを揃えましたよ。

私が昨年購入したのは「UNTITLED」の白のワイドパンツです。

白いワイドパンツ

子供が大きくなったら白いボトム履くぞ~と思っていたのに、1枚も持ってなかったんですよね。白は膨張してみえるから、無意識に避けていたかもしれません。

私の骨格タイプはストレートなので、センタープレスできちんと感があるものを購入しました。

白いボトムはいつものコーディネートが一気に爽やかで旬なイメージになること間違いなし。今年の夏はたくさん活用するべく、透けない下着を準備しました。

白いボトムの下着は案外見られている

5月に入り暑くなるこの時期、注意してみていると白いパンツ、白いスカートスタイルの女性を多く見かけます。裏地がなかったり、リネン素材だったり、透けてますよーと声をかけたくなる。

私がこれまでで一番ドキッっとしたのはパープル!の下着が透けてた女性。柄がバッチリみえている人もいました。気にならないのでしょうか?

また、階段を上がるときにショーツのラインが響いてお尻に食い込んでるのが見えると、同性でも目のやりばに困ってしまいます。

Tシャツの背中に、下着と肉が3段になっているのをみてしまったような感覚といいますか。

自分の体の特徴をきれいな形で見せていくことがファッションです。洋服を着る前の身だしなみとして下着のサイズや色にも気をつかいたいですね。

透け対策に購入したボトム用インナーはこれ

白いワイドパンツの透け対策にどんな下着を選べばいいのか。実際に下着売り場の方に相談しながら選んだ結果、私が購入したのはベージュのボトム用インナーです。

店員さんによると、透けにくい下着の色は「ベージュやモカ」など肌色に近い色とのこと。ショーツのラインが響かないデザインを選ぶなら、ユニクロのシームレスショーツやTバックがいいですね。

でも、白いワイドパンツやスカートの場合、ショーツ1枚の上に直接白いボトムって不安じゃありませんか?

蒸し暑い夏に出かけるときや、長時間座ることが多いときなど湿ってはりつくのが不快だなぁと。そこでショーツの上にボトム用のインナーを履いて、不快感をサラサラに変えることにしました。

ペチコートパンツ・タップパンツ・ガードルなどさまざまな呼び方や種類がありますが、ガードルの形をしたペチコートパンツ?

ベージュのボトム用インナー3分丈
欲を言えば白いワイドパンツの長さに合わせたほうがきれいです。

持っているボトムごとに長さを変えられる余裕はありませんので、スカートやテーパードパンツの下にも身につけられる3分丈を購入。

白のワイドパンツに紺のリネンセーターでコーディネート

先日ユニクロで購入した紺のリネンセーターと白のワイドパンツを合わせました。カジュアルすぎないように、バックストラップのパンプスで。

白いワイドパンツを履いた女性

白いパンツは汚れが気になってくるのでワンシーズンで使いたおすつもりです。今年はどんどん白いパンツを履いてさわやかを前面にだしていきたいと思います!

関連記事

Comment





Comment