2016/12/17 いろぬのかさねブログ

お客様、いろぬのかさねに予約を申し込んだ理由を教えてください。


パーソナルカラーを知りたい、骨格診断を受けたい。でも予約カレンダーを見ると3ヶ月先まで待たなくてはいけない。

それなのになぜ、いろぬのかさねを選んでお申し込みいただいたのでしょうか。

半年前から、診断後のお客様に「どうして当サロンに申し込まれたのですか?」という質問をしてきました。

お客様がいろぬのかさねに予約をした理由、トップ3をご紹介します。

スマホを持つ手

1年待ちのフライパン、5年待ちの整体師、14年待ちの食パン。世の中には人気があって手に入りにくいものがたくさんありますよね。

それと比較したら3ヶ月はすぐなのかもしれませんが、少しでも早くパーソナルカラー診断や骨格診断を受けたいお客様の要求を満たすことはできません。

検索結果で出てきた他のサロンも検討されたと思います。その中でいろぬのかさねに予約することに決めた理由ってなんだったのでしょうか。

第3位 ホームページの印象が素敵だったから

ホームページ兼ブログの印象が素敵だった。わかりやすかったというお声をいただきました。

いろぬのかさねのロゴを制作してくれたデザイナーの川島さん、ロゴと私のイメージに合わせてサイトのデザインを考えてくれた薩川さんにこの場を借りてお礼を申し上げます。ありがとうございました。

YokoLogo[500x65]
同じ仕事をしているサロンでも、カラフルでかわいい、きれいでかっこいい、上品で洗練されているなどさまざまなイメージがありますね。

  • 自由が丘という街のイメージ
  • いろぬのかさねという文字の柔らかさ
  • 私の親しみやすいアルパカ顔

これらの相乗効果でホームページの印象がより素敵に見えているのでしょう。

女性は特に、文章の行間も読んでしまうくらい感じる生き物ですから、私の写真やブログの文章から人間性を嗅ぎ取っているはずです。

ほら、「アルパカ顔の後に(笑)入れ忘れてないかしら・・・」なんて気になったりしてませんか?

Tシャツでもタイプによってずいぶん違って見えるんですね。とか、自己診断でウェーブだと思ったのでこれを読んできましたなど、お客様のほうが勉強熱心でブログの記事をご覧になっています。

北海道のご出身なんですねなど、放置していた恥ずかしい記事もご覧になっているようです。

ホームページがきれいなだけでは印象に残らないし、文章だけ詳しくて長いだけでは最後まで読んでもらえない。

自分の写真ばかり見てみて〜では引かれる。むずかしいですね。

誰も言わないので自分で言いますと、私はこの表現方法のバランス感覚が良い人間なんだと思っています。

第2位 予算の中で同時にいろいろなメニューを受けられるから

パーソナルカラー診断と骨格診断に申し込んだら、カラーセラピーも受けられる。予算内で3つのメニューをすべて受けられるとお客様に教えていただきました。

他のサロンではメイクやヘアスタイリング、ショッピング同行なども受けられ、どんどんメニュー内容が広がっているのに、私は時流に逆らいメニューを減らしました。

以前は「夫婦でパーソナルカラー診断」「個人スペシャルコース」のように、メニューの種類をたくさん作っていたんですよ。10個くらいあったかな。

居酒屋のれん

ランチメニューが10個あったら、いつもは3秒で決める私も1分はかかります。居酒屋もおすすめメニューだらけだと、どれを食べるか決められない。

お客様を迷わせないために減らしたんです。

価格についてもお得と言われるのですが、サロンを始めてから価格を変えていません。ノーメイクに近い状態でご来店していただき、そのままお帰りいただくので提供しているサービスは必要最低限だと思ってください。

パーソナルカラー診断に骨格診断にカラーセラピー、すべて大変価値のあるものですが特別なものにしたくないというのが私のポリシーです。

第1位 話しやすそうだから

お客様がいろぬのかさねを選んだ理由第1位は「話しやすそうだったから」でした。

ショートヘア女性

私って話しやすい雰囲気に見えるのでしょうか。

話しやすそうと思って予約して、実際に話しやすかったという感想をいただいているので、話しやすい人であることは間違いありません。

アルパカ顔で本当に良かった 笑

洋服が選べない悩みを聞いてほしい。初歩的な質問でも聞いてくれる人がいい。これからどうすればいいか教えてほしい。

それはすべて、着る洋服に悩んで自信がなかった40歳の私が欲しかったサービスです。

40代主婦のファッションの迷いを安心に変える存在でありたいと思う、パカまじめな私です。

質問にご協力いただいたお客様、どうもありがとうございました。

関連記事

Comment





Comment