パーソナルカラー診断は誤診だらけであてにならないもの?

カラーセラピーのボトル

「パーソナルカラーなんて誤診が多くてあてにならないよね。」そんな話を耳にするたびにとても残念な気持ちになります。

身につけるだけできれいに見える色が存在するのに、パーソナルカラー診断を信用できないことで、自分がきれいになることを放棄しているようで、もったいなぁと。

自己診断なら誤診はふつうです。ドレープ(色布)を顔の下にあてて、顔映りを比較しないとパーソナルカラーはわからないからです。

そのドレープを使ったパーソナルカラー診断の誤診で振り回されたくないという方に、ぜひ読んでほしいと思い書きました。

パーソナルカラー診断はカラーアナリストの経験値に左右されるのか

資格をとって日の浅いカラーアナリストよりも、何年も継続してお客様を診断しているカラーアナリストのほうが誤診は少ない。一般的にこれくらいの想像はするでしょうし、私もそう思います。

どの職業にも共通することですが、経験することで度胸がつき知識が増えて不安が減り、判断するもととなる引き出しが増えていきますので新人よりもベテランのほうが安心感があります。

じゃあ、ベテランなら絶対誤診はないの?と聞かれたら、はいと言いきれません。パーソナルカラー診断の経験が少ないまま年数だけが経過し、気がついたらベテランという方だっているかもしれませんから。

最近はSNSやブログ、さまざまな媒体を使って「すごく流行っている風」に見えることもあるので、判断がむずかしいですね。私からカラーアナリストを選ぶ基準をアドバイスするとしたら

  • 診断の正確さを求めるなら、知識や経験値
  • 質問や相談がしやすいかどうかは、ブログやSNSの人柄
  • センスを重視するなら、HPやコーディネート写真

自分がパーソナルカラー診断に求めるもの、大事にしたい優先順位を決めてから、どこで診断するかを選ぶことをおすすめします。

誤診かも。パーソナルカラー診断の結果に納得がいかないときは

カラーセラピーのボトル

似合うと診断された色を身につけても、どうも似合っている気がしない。あのときの診断は誤診だったんじゃないか。

納得がいかないなら、もう一度受けてみてはいかがですか?

「この色がしっくりこない」という直感は意外と当たっているかもしれません。パーソナルカラーを決める自分の色素に調和する色は、心地いいものだから。

私のところにも2回目、3回目というお客様がいらっしゃいます。

1回でスッキリしている人もいるのに2回も受けるなんて損をした気分!というのはちょっと違うんじゃないでしょうか。

私は3回パーソナルカラー診断を受けたことが強みのカラーアナリスト

医療だって「セカンドオピニオン」というシステムがあるのです。納得がいかないなら他の医師にみてもらう選択ができますよね。

パーソナルカラー診断もカラーリストとの相性もありますし、自分の直感でこれはおかしいと思うことがあるはず。パーソナルカラー診断は1回で完結するものと決めつけなくていいのではないでしょうか。

パーソナルカラー診断は自分の魅力を受け取ること

洋服の色って、思っているよりずっとあなたの印象を左右するものです。

似合う色がわかるということは、自分の魅力、チャームポイントに目を向けること。自分に自信が出て今よりずっと自分らしさを出せるようになります。

パーソナルカラー診断は誤診だらけであてにならないという思い込みを手放して、もう一度診断を受けてみませんか?「地味なおばさん」で終わるより、自分の魅力や個性を受け取ったほうが、いきいきと輝いていきますよ。

パーソナルカラー診断(カラーセラピー付き)の詳細はこちら

いろぬのかさねサービスメニュー

オンラインショッピング同行

家にいたまま通販サイトで洋服を選びたい。商品アイテムが多すぎてどのサイトで洋服を買ったらいいのかわからない。

オンラインショッピング同行は、迷ったあげく無難な服ばかりを選んでしまう通販での買い物に「こんな洋服着ていいんだ!」というワクワクをプラスする服選びが楽しくなるサービスです。

カウンセリングをもとにご提案をしますので、短時間で効率的に充実したお買い物ができます。

オンラインショッピング同行の詳細はこちら

ワードローブ診断

あふれる洋服をどうやって処分したらいいかわからない。断捨離してもなかなか洋服が減らない。

お気に入りだから、もったいないから、と自分で決断できなくてお困りではありませんか?

ワードローブチェックは、似合う服を基本に「要らない洋服」を手放し「これから必要な服」がわかるようになり、一気に断捨離が進みます。

そろそろ本気で自分に似合う服だけの少数精鋭のワードローブを作りたい方におすすめのサービスです。

ワードローブ診断の詳細はこちら

パーソナルカラー診断

何を着てもしっくりこない。黒を着ると顔色の悪い地味なおばさんに見える。

いろいろ試着したけれど、結局どれが自分に似合うのかよくわからなくて途方にくれていませんか?

あなたに似合う色を身につけると、加齢によるくすみが目立たなくなり健康的に見えるほか、アゴのラインがすっきり見えるなどたくさんのプラス効果があります。

また一瞬で洗練された印象に変わる即効性もあります。

自己診断が正しいのか不安な方も、ぜひご相談ください。

パーソナルカラー診断&プチカラーセラピー付

骨格診断

クローゼットがパンパンなのに着る服がない!引っ張り出すとシワシワ。

「何着ていこう」「着ていく服がない」と毎朝ストレスを感じていませんか?

骨格診断は、あなたに似合う洋服を見極めることができます。
「買ったはいいけど全然着ていない」ということがなくなりますし、必要なワードローブを揃えれば毎朝の洋服選びはストレスから楽しみに変わります。

洋服選びのイライラを解決したい方は、ぜひご相談ください。

骨格診断

関連記事

  1. 私のパーソナルカラーと骨格タイプ。

  2. 似合う色のチークカラー

    私がパーソナルカラーをおすすめする理由。好きな色・苦手な色に…

  3. 知らないと損!自分に似合う結婚式のカラードレスの色が知りたい…

  4. カラーストール

    春ストールをコーディネートの主役に!パーソナルカラー別におす…

  5. ケイトカラーハイビジョンルージュ4色

    【パーソナルカラータイプ別】1500円以下のプチプラで探す2…

  6. カーキシャツのコーデ

    真似するだけでOK「似合わないけど好きな色」を着こなす3つの…

予約カレンダー

2020年10月
       
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
×
28
29
30
×
31
2020年9月