2016/3/8 パーソナルカラー

知らないと損!自分に似合う結婚式のカラードレスの色が知りたいときはパーソナルカラー診断を。


これからご結婚予定のカップルからパーソナルカラー診断のお申し込みをいただきました。

結婚式で自分に似合う色のカラードレスを着たい!これは花嫁ならきっと考えるはずです。

たくさんの色に目移りしてしまい、何色が自分に似合うのかわからなくならないように、カラードレス選びの前のパーソナルカラー診断はとてもおすすめです。

カラードレスの色によって印象が変わる

同じピンクのカラードレスでも淡いピンク系のドレスと

淡いピンクのカラードレス

濃いピンク系のドレスでは印象が変わりますね。

濃いピンクのカラードレス

たくさんのピンクの中から、自分に似合う・綺麗に見えるピンクを選ぶとしたら、あなたならどのように選びますか?

人はそのときの心理状態で色を選びます。カラードレス選びの日には今の自分にぴったり!と思ったピンクも、挙式当日には強いピンクに感じるかもしれません。

気持ちや雰囲気・色の好き嫌いでカラードレスを選ばないほうがいいのです。

パーソナルカラーは、どんな心理状況でも「客観的に他人から見える自分がいつでも綺麗に見える」あなたに調和する色。

いつもはパーソナルカラーは顔まわりに使ってほしいと伝えますが、ドレスは全身ですからね!似合わなかったときの残念な印象が招待客に残らないように準備したいですね。

今回パーソナルカラー診断させていただいた素敵な2人

今回は自宅サロンではなく都内某所でパーソナルカラー診断しました。

結婚式のカラードレス選びを考えて、パーソナルカラー診断の申し込みをしてくださったのは、左・甲斐翔太さん、右・蓮見可奈恵さんのさわやか美男美女カップルです^^

さわやかなカップル

私はお2人とこのブログがご縁で知り合いました。それぞれブログで発信されています。

甲斐翔太さんのブログ「プラスワース」

蓮見可奈恵さんのブログ「心書 あなたの進みたい素直な道へ」

昨年6月に甲斐さん、双子のママパパの情報ブログを書いているyuichiさん、私の3人でお会いする機会があり、甲斐さんから蓮見さんと交際中で結婚するつもりだと伺っていたんです。

そのとき、ドレスを選ぶならパーソナルカラーを知っているといいですよ!とお話しした経緯から、そのことを覚えていてくださり、このたびお申し込みをいただきました。

雨の中ありがとうございました!

その後の洋服の色選びでも迷わなくなる

「これから自分たちが似合う色を選びやすくなるので、よりファッションを楽しめそうです。」という感想をいただいています。

カラードレスがきっかけでパーソナルカラーを知ると、その先の洋服の色選びまで迷わなくなるのですからお得ですよね。

似合う色がわかると、和装の場合の着物の色選び、メイクの色も、ブーケの色も、テーブルコーディネートの色もすべてトータルで自分に似合う色でコーディネートした結婚式ができます。

たくさんのカラードレスの色から自分に似合う1着を決めるために、パーソナルカラー診断を受けておくことは長い目で見ると賢い選択だと言えます。

私は今年結婚して20年になります。似合わないイエローベースの衣装で撮った残念な花嫁の写真は、正直あまりみたくないので納戸の中です・・・いと悲し。

そりゃあね、なんつったって26歳の私ですから、ピッチピチのキッラキラでしたよ。あんみつ姫みたいって言われてた!(笑)

20年前に戻ってパーソナルカラーを知らない自分に、「そのドレスの色、似合ってないよ」って教えてあげられたらいいのにね。

これからご結婚を考えているなら、パーソナルカラー診断を受けて世界で一番輝く花嫁になってください!

関連記事

Comment





Comment