綺麗な40代は好きですか?私が、若さを失った代わりに手に入れたもの。

model-black

「美魔女」ブームって終わったんでしょうか?

私が小さい時の40代より、あきらかに今の40代は若々しいです。

でもビジュアル的な要素が人の価値を決めるような社会にはちょっと待った!と言いたい。

綺麗じゃなきゃ女じゃない?

若くみえなきゃいけない?

オバフォーの私が若さを失う代わりに手に入れたものを考えてみました。

外見jpg

「人は見た目が9割」

視覚について勉強した私は、この9割は当たっていると断言します。

目からの情報で人間はあらゆる判断をしている。

第一印象って本当に大事!

だから自分が素敵に見えない色は、これからもずっと着たくないというのが本音です。

若さという期間限定の看板

若さ
だるまさんがこーろんダ!って振り返ると、もう私の後ろにはゴロゴロと年下の男女がいて。

前へならえ!って言われたら先頭だよね、たぶん。

ねぇねぇ、歳を重ねるってどうなの?

そんなふうにキラキラした瞳で見つめられてる気がします。

でもよく考えてみてください。

人生、若くなくなってからのほうがじつは長いのです。

いずれ、「若い」という一時的な看板が取れたときに

あなたには何が残っているんでしょう。

どんな表情で、どんな姿で、どんなことを考えて、生きているんでしょう。

若さをそこまで価値あるものだと思ってしまうと、相当つらい。

決して脅すわけじゃありません。

私は45歳、若くない人生を歩んでまだレベル1くらい。

若さも減るけどエゴも減って、心が楽になった!そんな軽〜い気分でおばさんやってます^^


老いるってマイナスのイメージですか?

確かにシワやたるみが気になるし、体力的にも痛みやガタを感じます。

それでも若さを失った代わりに手に入れたものがあるのです。

今日はそんなことを話しますね。

 

周りの変化を感じるようになる

human-relax

私の母親は80歳です。幸せなことにまだ働いています。

健康という前提で生きるとして80歳まであと35年。

私も自分の死を考え、残された時間の短さを改めて意識します。

するとね、ちょっとしたことに生きている実感を感じるようになるんです。

今日出会った雲の形、空の色。

季節を感じる花の色や匂い。

夏の始まりにセミの声を聞いた日。

人間の私にはコントロールできない自然界の力。

若い時はこんなことに感動すると思っていませんでした。

そういう変化を敏感に感じ、この時間に感謝する。

この感動は年齢を重ね、残された時間を意識したからこそだと思います。

 

物事を見る目に深みがでる

camerajpg

人として熟すっていうのは、物事の捉え方にいろんな引き出しができていることだと思うんです。

浅く上っ面だけでしか見られなかったことが、深く奥行きを考えて見ることができるようになる。

同じニュースでも、同じような暮らしの人間関係でも。

自分の経験を否定するなんてもったいない!

老いることに否定的で若さにしがみつくと、この深みを感じることができないのでは?

経験がすべて深みとなるなら、今この瞬間に起こっているすべてのことを受け止められる。

そんな仏様のような気持ちでいます。

 

創造することや体験する価値が愛しくなる

 

パソコン

 

創造することって、例えばこうしてブログで記事を書くこと。

ブログの向こうで読んでくれているあなたを意識して

小さくてもいいから、心に残るといいなと思って書いてます。

キーワードやアクセス数ももちろん仕事の上では大事。

でもこうして創造して書くこと自体が、なぜだか無性に愛しいのです。

ブログを通じての自己表現が、今生きている私のすべてなのかな。

遺言になってる??

 

体験する価値、これは人との出会い。

家族や仕事を通して出会うすべての人と、体験し共有する価値。

私は40歳から色の勉強を始めて、今の仕事につながりました。

もし仕事をしていなかったら出会うことのなかった、たくさんの人たち、仲間。

私と出会ってくれてありがとう!という愛しさで、ついおせっかいになることも多い。笑

もぉほんと。書きながらいろんな顔が浮かんできて、、言葉になりません。

 

様々な知識や色々な経験を自分の中で咀嚼して、自分と社会の関わり合い方を考えていってほしい。

確かに若さは失うけど、代わりに手に入るものがあるから。

 

実るほど頭を垂れる稲穂かな

IMG_1631

この先の人生を謙虚に生きるために、忘れたくないことが2つあります。


1つめは、これは年齢に限った事ではありませんが、「かわいげ」。

どんどん「かわいげ」が無くなってしまうのです。

何かあったとき言い訳したり、何かを始める前から文句を言ったり、素直さを失っていきます。

若くても「かわいげ」の無い子はいます。しかし「若いからしょうがない」で済まされる。

年をとると誰も擁護してくれなくなるからね!


2つめは、小粋な会話ができる知性

ちょっとー!お洒落じゃないですか??

相手の年齢や性別を超えて、小粋な会話ができる大人の女性って素敵ですよね。

ガハハ〜と笑ったり、ワイドショーの話ばっかりではがっかり。

大人の女性には知性と品格かなって、言い聞かせてます。

最後に10年後の私の目標!

stilettos

仕立ての良いシャツに、タイトスカート

そして7センチのハイヒール。

たぶんかっこよすぎて、間違いなく惚れますよ^^

いろぬのかさねサービスメニュー

パーソナルカラー診断

何を着てもしっくりこない。黒を着ると顔色の悪い地味なおばさんに見える。

いろいろ試着したけれど、結局どれが自分に似合うのかよくわからなくて途方にくれていませんか?

あなたに似合う色を身につけると、加齢によるくすみが目立たなくなり健康的に見えるほか、アゴのラインがすっきり見えるなどたくさんのプラス効果があります。

また一瞬で洗練された印象に変わる即効性もあります。

自己診断が正しいのか不安な方も、ぜひご相談ください。

パーソナルカラー診断&プチカラーセラピー付

骨格診断

クローゼットがパンパンなのに着る服がない!引っ張り出すとシワシワ。

「何着ていこう」「着ていく服がない」と毎朝ストレスを感じていませんか?

骨格診断は、あなたに似合う洋服を見極めることができます。
「買ったはいいけど全然着ていない」ということがなくなりますし、必要なワードローブを揃えれば毎朝の洋服選びはストレスから楽しみに変わります。

洋服選びのイライラを解決したい方は、ぜひご相談ください。

骨格診断

カラーセラピー

どうでもいい雑談ができる話し相手が1人もいない。

自分の話ばかりしたら迷惑かもしれないと周囲の人に気を使い、孤独になっていませんか?

カラーセラピーは「気になる色」をきっかけに自由にお話ししていただきながら、心の状態を整理することができます。

話すことで漠然とした不安や焦りを手放したい方におすすめです。

自分の弱点や知られたくない部分も安心して話せる時間を体験してみてください。

TCカラーセラピー

関連記事

  1. コーヒーとノート

    2017年の締めくくりに、私について振り返る。

  2. にっこりした女の子

    ワタシ、小森直美について(小学校まで)

  3. 梅の花

    49歳になりました。

  4. 横顔の女性

    心を新たに。自由が丘・熊野神社で「茅の輪(ちのわ)くぐり」

  5. 女性の横顔

    自分の体調管理も仕事のうち。アラフィフの私が気をつけているこ…

  6. 2018元旦のスーパームーン

    2018年もよろしくお願いいたします。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

予約カレンダー

2019年9月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
×
20
×
21
22
23
24
25
26
27
×
28
29
30
×
         
2019年8月