好きなことを仕事にしなかった私が、大事にしていること

iPadを使用している女性

「自宅で好きなことを仕事にしていて良いですね!」

月に1回は、お客様から言われる言葉です。

でも、ごめんなさい。

自宅で好きなことで起業した優雅なマダムを連想されているお客様のピュアな心を打ち砕くようで申し訳ないのですが、私は色のことが大好きでカラーの仕事を始めたわけではありません。

また、洋服に興味があったりファッション業界に勤めた経験があるから現在の仕事をしているわけではありません。

世の中にはいろんな仕事論がありますが、好きなこと以外を仕事にした私の体験を、1つの意見として暇つぶしに読んでみてください。

私が好きなことを仕事にしなかった2つの理由

私がカラーアナリストの勉強をし始めたのは42歳のとき。

26歳で結婚退職し専業主婦になったあと、次男が小学校に上がるタイミングで仕事をしたくなったのがきっかけでした。

好きなことを仕事にしなかった1つめの理由は、「自分の好きなことがはっきりわからなかった」からです。

まじか!いや、まじですよ。笑

専業主婦で子育てしていると、自分の好きより子どもが優先になりがちで「好きなことがわからない」という方は、意外と多いと思う。

2つめの理由は、好きなことより「自宅でできる仕事」を優先したから。

夫婦ともに実家が地方にあり、息子たちを預けられる人がいなかったんです。当時は専業主婦だった私が気軽に子供を預けられる環境ではありませんでした。

何がなんでも自宅でできる仕事、と考えたときに「もしかしてパーソナルカラー診断なら家でできるんじゃないか」と閃いて、実際に行動に移したからいまがあります。

1つだけはっきり言えるのは、好きなことを仕事にしなかったら幸せではないは、嘘です。

好きなことを仕事にするか、自分にできることを仕事にするか

液体を混合する女性

好きなことを仕事にするのはむずかしい。好きなことを仕事にすると嫌いになる。「好きなことを仕事にする」かどうかで悩んでいるあなたは幸せです。

お金が必要、安定が必要、福利厚生・休日が必要。好きなことより必要なものが明確なら、悩まないはずだから。

パンが好きだからパン屋になるといっても、毎日早朝からパンを作り、集客し、従業員を雇い、経理も商品開発もというように、仕事にするなら好きだけでは見えない部分がたくさんありますよね。

だから、好きなことを仕事にするのがむずかしいというより、好きなことやできることを「何がなんでも」やりたいという動かずにはいられない情熱が大事だと思います。

好きなことを仕事にすると嫌いになる、はどうかな?

好きなことが仕事なら、休日は他のことで息抜きすると思うし、他に好きなことができるかもしれないし、人間て不思議とバランスをとるんじゃないかな。

好きなことを仕事にしなかった私が、大事に思っていること

私は洋服を選ぶのが苦痛で、何を選んでも他人と比べてダサくて嫌だったんですね。その原因がいまならわかります。

自分の持っている魅力よりも、他人からどう見えるかばかり気にしていたんです。自分に自信がありませんでした。

だからこそ、過去の私のように自分に自信がない女性の役に立ちたい。仕事を続けているうちに「好きなこと」より「人の役に立ちたい」が大事になったのです。

好きなことを仕事にするか、できることを仕事にするかで迷っているなら、何がなんでも譲れないことはなにかを、自分に問いかけてみたらどうでしょう。

どうしたいかという自分の気持ちに気づき、あなたが行動を選んでいくしかありません。転んだらまた起き上がればいいじゃないですか。そろそろ50歳の私だってそう思えるんですから、あなたも進めますよ。

いろぬのかさねサービスメニュー

ショッピング同行

服の選び方や着こなしを改善したい。どこで洋服を買ったらいいのかわからない。

無難な色と着やすさ優先で選んできた結果、似たような服を何着も持っていませんか?

ショッピング同行は、毎日変化のないファッションに「こんな洋服着ていいんだ!」というワクワクをプラスする服選びが楽しくなるサービスです。

カウンセリングをもとに十分に下見をしますので、短時間で効率的に充実したお買い物ができます。

ショッピング同行

ワードローブチェック

あふれる洋服をどうやって処分したらいいかわからない。断捨離してもなかなか洋服が減らない。

お気に入りだから、もったいないから、と自分で決断できなくてお困りではありませんか?

ワードローブチェックは、似合う服を基本に「要らない洋服」を手放し「これから必要な服」がわかるようになり、一気に断捨離が進みます。

そろそろ本気で自分に似合う服だけの少数精鋭のワードローブを作りたい方におすすめのサービスです。

ワードローブチェック

パーソナルカラー診断

何を着てもしっくりこない。黒を着ると顔色の悪い地味なおばさんに見える。

いろいろ試着したけれど、結局どれが自分に似合うのかよくわからなくて途方にくれていませんか?

あなたに似合う色を身につけると、加齢によるくすみが目立たなくなり健康的に見えるほか、アゴのラインがすっきり見えるなどたくさんのプラス効果があります。

また一瞬で洗練された印象に変わる即効性もあります。

自己診断が正しいのか不安な方も、ぜひご相談ください。

パーソナルカラー診断&プチカラーセラピー付

骨格診断

クローゼットがパンパンなのに着る服がない!引っ張り出すとシワシワ。

「何着ていこう」「着ていく服がない」と毎朝ストレスを感じていませんか?

骨格診断は、あなたに似合う洋服を見極めることができます。
「買ったはいいけど全然着ていない」ということがなくなりますし、必要なワードローブを揃えれば毎朝の洋服選びはストレスから楽しみに変わります。

洋服選びのイライラを解決したい方は、ぜひご相談ください。

骨格診断

関連記事

  1. 玄関に置いた椅子と靴

    2/5(水)より自宅サロン講座LINE公式アカウントを開始し…

  2. iPadを使用している女性

    自宅サロン開業のためのLINE公式アカウントを開設しました

  3. パーソナルカラー診断を仕事にして成功したい!失敗しない前に知…

  4. 頬杖をつく女性

    40代専業主婦だった私がカラーリストの仕事を選んだきっかけ。…

  5. カラーセラピーのボトル

    自宅サロンに集客できないと悩んだら見直したいポイントとは

  6. 自宅サロンを開業するメリット・デメリットをお伝えします。

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

予約カレンダー

2020年4月
     
1
2
3
4
5
6
7
8
9
×
10
11
12
13
×
14
×
15
16
17
18
19
20
×
21
22
23
24
×
25
26
27
28
29
30
   
2020年3月